個人経営とチェーン店の違い

個人経営とチェーン店の違い

美容院を探す際、
「個人経営の美容院とチェーン店の美容院は、どちらが良いのだろう?」
と迷われる方もいると思います。

 

そんな時には、個人経営とチェーン店のメリット、デメリットを知っておくことで、
自分の理想の美容院探しが出来るはずですよ。

 

まず、個人経営の美容院の場合には、お店の規模が小さいため、
スタッフも少人数で動いているところがほとんど。

 

そのため、人気店の場合には
「なかなか予約が取れない」というデメリットが出てきてしまうでしょう。

 

また、忙しいお店であればあるほど、お店の掃除などが行き渡らず、
衛生面で不安を感じてしまうこともあるでしょう。

 

しかし、個人経営のお店の場合には、スタッフの入れ替わりがほとんどないため、
同じ美容師さんにずうっと担当してもらえるというメリットがあります。
いつも同じ美容師さんが担当してくれれば、
安心して任せることも出来ますし、会話も弾むでしょう。

 

逆に、チェーン店の美容院の場合には、多くのスタッフがいますが、
その分移動してしまったり、辞めてしまうスタッフも多くなってしまいます。

 

中には、行くたびに美容師さんが違うといったお店もありますから、
「同じ美容師さんにお願いしたい」と考えている方にとっては、通いにくいと感じるでしょう。

 

しかし、その分チェーン店の場合には定期的にスタッフ同士の勉強会などを行っており、
技術を磨いているところがほとんど。
経営面でも安心出来るお店が多いですから、新しい機材なども入れやすく、
新しい技術を取り入れたケアなどもチャレンジ出来るでしょう。

 

個人経営、チェーン店の美容院には、それぞれメリット、デメリットがあるため、
これらを知っていることで自分に合った美容院を選ぶことが出来るでしょう。

 

それぞれ、「これは、譲れない」という希望があるでしょうから、
その希望が叶えられる方を選ぶことで、通いやすい美容院が見つかるはずですよ。